手足口病10週連続増加、2年ぶりに流行の兆し

気をつけましょう!

手足口病10週連続増加、2年ぶりに流行の兆し

「手足口病」は手や足、口の中に水ほうができるウイルス性の感染症で、幼い子どもを中心に感染が広がります。
夏場にピークを迎えることから、厚生労働省は手洗いの徹底など予防を呼びかけています。
とのことです

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170627-00000097-jnn-soci

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ