子育て支援医療費助成制度

子どもたちを安心して生み育てることのできる環境づくりを推進するため、少子化対策と子育て支援の観点から、0歳から中学校卒業前までのお子様の医療費の一部負担金を助成します。

助成対象者

さいたま市在住の0歳から中学校卒業前までのお子様
※15歳になってから最初の3月末日を過ぎてもなお、特別の事情により中学校に在学中の方は助成対象となります。
(手続きが必要です。該当の方は各区役所保険年金課へお問い合わせください。)

助成範囲

健康保険各法の規定による一部負担金(保険診療分)の全額
※保険のきかない医療費や医療材料は助成されません。
(例:文書料、薬の容器代、予防接種代、健康診断料、差額ベッド料、保険診療外の歯科治療費、入院時の食事療養標準負担額、
保険外併用療養費の初診料)
※高額療養費やスポーツ振興センター災害共済給付等、法令に定める他の制度から医療費が支給されるときは、その額について、
子育て支援医療費助成制度では助成されません。

子育て支援医療費の助成を受けるには

医療費の助成を受けるには登録申請し、子育て支援医療費受給資格証の交付を受ける必要があります。
出生日や転入日の翌日から1年以内に登録申請をしてください。

※1年を経過しても登録申請はできますが、助成の開始日が登録申請日からとなりますのでご注意ください。

【登録申請に必要なもの】
・お子様の健康保険証
・印鑑(朱肉を使うもの)
・保護者名義の預金通帳または金融機関と口座番号などがわかるもの

【登録申請窓口】
各区役所保険年金課福祉医療係、各支所
※お住まいの区以外の区役所・支所でも登録の手続きをしていただけます。
支所では申請書類をお預かりはしますが受給資格証の即時発行はできません。

 

詳しくは
さいたま市ホームページへ

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ